大学出版部協会

 

新装版 日本政党史論4 原敬の時代

新装版 日本政党史論
新装版 日本政党史論4 原敬の時代

A5判 416ページ
価格:6,800円+税
ISBN978-4-13-034274-2 C3331
奥付の初版発行年月:2011年12月

内容紹介

日露戦争後,急激な産業発展にともない生じた人口増加と都市への人口集中は,護憲運動,米騒動,労働運動を噴出させる.政府はそれに対して,内務省機構の強化を図る・平民宰相原敬と元老山縣有朋の衝突は激化する.【初版1968年】


目次

第一〇章 地方政治と産業化
 第一節 地方における実業と政治
 第二節 産業化と都市化
 第三節 労働運動と社会主義
第一一章 官僚制と政党化
 第一節 官僚制の発展
 第二節 専門家と政党化
第一二章 原=政友会内閣
 第一節 政友会の組織と指導
 第二節 原=政友会内閣
あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。