大学出版部協会

 

新装版 日本政党史論2 明治国家の議会と政党

新装版 日本政党史論
新装版 日本政党史論2 明治国家の議会と政党

A5判 496ページ
価格:6,800円+税
ISBN978-4-13-034272-8 C3331
奥付の初版発行年月:2011年12月

内容紹介

1890(明治23)年の帝国議会開院を契機に,官僚機構や地方制度の整備と相まって,政党には自由民権運動とは異質の性格が生じた.伊藤博文・山縣有朋ら元老から桂太郎・原敬・西園寺公望に及ぶ帝国議会における政府と政党の関係をたどる.【初版1966年】


目次

第四章 官僚制と府県会
 第一節 官僚制の形成
 第二節 府県会と地方政治
第五章 一八九〇年代の議会と政党
 第一節 大同団結
 第二節 初期議会
 第三節 自由党四派
第六章 初期の政友会
 第一節 創立前後
 第二節 野党としての政友会
付表
あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。