大学出版部協会

 

イスラーム世界の創造

東洋叢書
イスラーム世界の創造

四六判 336ページ
価格:3,000円+税
ISBN978-4-13-013043-1(4-13-013043-9) C132
奥付の初版発行年月:2005年07月

内容紹介

地理上にイスラーム世界がどこにあるかを明確に示すことができるか.近代になって創られ現代へ至る歴史的な成立と受容をたどりつつ,さまざまにとらえられるこの概念が招くあいまいな理解を克服し,新たな世界史認識の必要性をとく.


目次

序章 「イスラーム世界」という語のあいまいさ
I 前近代ムスリムの世界像と世界史認識
第1章 前近代ムスリムの地理的知見と世界像
第2章 前近代ムスリムによる世界史叙述
II 近代ヨーロッパと「イスラーム世界」
第1章 マホメットとサラセン人(18世紀以前)
第2章 「イスラーム世界」の創造
第3章 東洋学と「イスラーム世界」史研究
III 日本における「イスラーム世界」概念の受容と展開
第1章 「イスラーム世界」概念の成立以前
第2章 日本における「イスラーム世界」の発見
第3章 戦後の「イスラーム世界」認識
終章 「イスラーム世界」史との訣別


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。